ワークショップ「国際法教育を考える」開催

5月18日、ワークショップ『国際法教育を考える-誰に、何を、どうやって-』を開催しました。

事前に国際法の教鞭を持つ方々からご回答いただき、当日はその結果を紹介しつつ、各参加者から取り組みの紹介や悩みの共有がありました。

レポートは後日、関係者にお送りします。

2019年05月20日|投稿のカテゴリー:紹介