COVID-19への対応と国際法

立命館アジア太平洋大学RCAPS主催のオンラインセミナー『パンデミック化した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に国際社会はどのように向き合っているか?』(5月15日)

Youtube セミナー開始から 「COVID-19への対応と国際法」から

このセミナーでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックについて、医療研究、国際安全保障、国際法を専門とする3名のAPU研究者が、各国の戦略や対応、コミュニケーションのあり方、国際的なルールなどについて解説し、受講生の皆さんからの質問にお答えいたします。

2020年05月27日|投稿のカテゴリー:時報, 紹介